ボツワナアゲート

ボツワナアゲート

仕事 … 80%
対人関係 … 20%

外語名 Botswana Agate
和名 縞瑪瑙
硬度 6.5~7
原産国 ボツワナ

意味 … 心の豊かさをもたらす

ボツワナアゲートは、ダイヤモンドの産地として知られるアフリカのボツワナで発見されたことから、その名がついており、古くから守護石として先住民たちの儀式などで用いられた神聖な石と伝承されているパワーストーンです。

古代エジプト・ローマ・ギリシャ・アフリカなど、古くからボツワナアゲートは愛されてきました。 大地を思わせるその模様は、人間の身体に深く影響するエネルギーも持ち合わせ、生命をはぐくみ癒す石として、妊娠や出産を安らかに迎えるために使用されていたと伝えられています。 出産を控えている方にも安産を願うお守りとしてぴったりなパワーストーンです。

また古代には、ボツワナアゲートを焼いた煙によって、嵐をそらしたり、荒れた川の流れを止めたり、海に投げ込んで真珠を捜していたといわれています。 ボツワナアゲートは、縞模様の色の異なりを利用して作られた美しい芸術品としてカメオ」と呼ばれる彫刻や装飾品、お守りなどの加工品として使用されていました。

傷ついた心や孤独を癒すことで、押し寄せる困難を乗り切る強い心を育ててくれると伝えられる「ボツワナアゲート」。 ボツワナアゲートは、「精神と肉体のバランスをとる」という石言葉を持っています。

悲しみやストレスで乱れてしまった心を癒し、あふれ出しそうになる負の感情をコントロールし、癒やしてくれることでしょう。 感情やストレスを溜め込みやすい人におすすめです。 精神や体の緊張が和らぐことで、生まれたときから持ち合わせている本来の力や使命を取り戻すよう導いてくれます。

ボツワナアゲートは、大地とつながるグラウンディングを促し、心身を癒す効果があり、心の豊かさや感謝の気持ちを引き出してくれることから、別名、成長を助ける石ともいわれます。 体と精神のエネルギーを安定させることで、成長に必要なものを取り入れてくれます。

今よりももっと交友関係を広めたい方や、パートナーとの関係をより濃いものにしていきたい方、家庭円満のお守りとして身につけとよいでしょう。

また、創造性を豊かにすることで、仕事や日々の生活においてひらめきをもたらすことが期待されています。 同じ失敗を繰り返してしまうときなど身に着けることで、成功の波に乗りことが出来るでしょう。 停滞期を乗り切りたい時におすすめのパワーストーンです。

豆知識 … 縞模様が特徴のアゲートたち

独特の縞目模様が美しいボツワナアゲートは、文字通りメノウ(アゲート)の一つとして知られています。 アゲートは、カルセドニー(石英が固まったもの)の一種であり、大きく分けると半透明で模様がないものがカルセドニー、縞模様のものがアゲート、さらに他の鉱物を多く含んで不透明なものがジャスパーと呼ばれます。名前が違っても、実は仲間です。

アゲートは、打ち砕くと鋭利な割れ口が生じるので、太古の時代には、世界中で石器の材料に使われました。 ローマ時代では、その硬い性質を持ちつつ繊細な線や溝が彫れることから、カメオや印章に使われていたようです。

現代でも、器やコースターなどに加工されているため目にしたこともある身近な天然石といえるでしょう。 天然メノウは、赤や黒や白など、さまざまな色が存在していますが、染まりやすい性質を持っていることから、染色されたものも数多く出回っています。

同じ縞瑪瑙には、サードオニキスをはじめ、天眼石やボツワナアゲートなどがあります。 中でもブルーレースアゲートは、近年きれいな縞模様が見られるものが少なくなっていることから、希少価値が高まっています。

ボツワナアゲートは、オレンジから茶色がかったものまで、色味がバリエーションに富んでおり、天然石ファンに人気の高い石です。

仕事 … 80%  対人関係 … 20%

外語名 Botswana Agate
和名 縞瑪瑙
硬度 6.5~7
原産国 ボツワナ

クオリティ

  • ボツワナアゲート
  • ボツワナアゲート
  • ボツワナアゲート
  • ボツワナアゲート
  • ボツワナアゲート
  • ボツワナアゲート

ベージュから茶にかけての独特の縞目模様が美しいボツワナアゲート。 仕入れる際に特にこだわっている点は、この模様がきれいに出ていること、そして表面にきれいなツヤがあることです。 購入時期によって若干色味に違いはありますが、クオリティにそれほどバラつきはなく、いつも良質なボツワナアゲートをお手頃価格にて、安定的に仕入れることができています。

ボツワナアゲートの浄化方法

ボツワナアゲートは、多孔質のため、煙に長時間あてることで隙間に入り込み、変色してしまうおそれがあります。そのため、セージ以外の浄化方法をおすすめします。

塩・塩水 流水 セージ 水晶 太陽光
×

詳しい浄化方法についてはこちら

ページの先頭へ