アパタイト 辞典

アイテム一覧

アパタイト

人間関係 … 90%
癒し … 10%

外語名 Apatite
和名 燐灰石
硬度 5
原産国 ブラジル、ナミビア、 マダガスカル、ミャンマー

アパタイトは、ブルーから深いグリーンまでカラーバリエーションに富んだ魅力的な天然石。透明の宝石クオリティーから、ディープカラーのものまで様々でどれも魅力的な色です。

意味 … コミュニケーション力を高め、周囲の人との絆を強める、調和の石

周りとの調和、一体感を保ちながら、自分の思いや考えを穏やかに表現できるようお手伝いしてくれると言われる「アパタイト」。古来より信頼や調和を象徴する鉱物として、精神と肉体のバランスをうまく取り持ってくれると言われています。
アパタイトは、自己表現力を高めることで社交性をもたらし、良好な人間関係を保つことができるよう促す石として知られています。新しい環境において自分自身を柔軟に変化させることで、コミュニケーション力を高め、自信を持って行動できるよう導いてくれると人気です。
また、どんな場面でもゆとりを持って、冷静な考え方ができるよう導いてくれることから、ここぞというときに持ち歩くお守りとしてもおすすめのパワーストーンです。

豆知識 … 今後、希少価値が高まる、ブルーの天然石

鮮やかなブルーから緑まで、産地によって色味がバリエーションに富んでおり、トルマリンやエメラルドなど他の鉱物と似ていることから、ギリシア語の「apate(惑わす)」にちなんで、この名がつけられました。
アパタイトは硬度が低く、衝撃に弱いことから、取扱いには注意が必要なパワーストーンのひとつ。そのため、大きな結晶で見つけることが難しく、入手が困難とされている割には、価格がお手頃なのも人気の理由です。今後、産出量が少なくなるにつれて、よりいっそう希少価値が高まること間違いなしの天然石です。

人間関係 … 90%  癒し … 10%

外語名 Apatite
和名 燐灰石
硬度 5
原産国 ブラジル、ナミビア、 マダガスカル、ミャンマー

クオリティ

  • アパタイト
  • アパタイト
  • アパタイト
  • アパタイト
  • アパタイト
  • アパタイト

アパタイトの魅力は、深いグリーンがかったブルー。クオリティにはバラつきがあり、クオリティが低くなってくると、鉱物が混ざっていたり、クラックが入っていたりします。
4976堂がアパタイトの仕入れの際に気を付けているのは、他の鉱物ができるかぎり混ざっておらず、アパタイトのブルーがきれいに出ていること。完璧なクオリティとは言えませんが、1粒1粒ツヤがあり、天然ならではの模様が楽しめるアパタイトを仕入れています。

浄化方法

どんな浄化方法にも適していますが、硬度が低く、衝撃に弱いことから、取扱いには注意が必要です。

塩・塩水 流水 セージ 水晶 太陽光

詳しい浄化方法についてはこちら

  • 5,000円以上送料無料!
  • ポイント5%還元!
  • 1年間修理無料!

2019 © パワーストーン・天然石アクセサリーの4976 all rights reserved.