トルマリン 辞典

アイテム一覧

トルマリン

健康運 … 100%

外語名 Tourmaline
和名 電気石
硬度 7~7.5
原産国 ブラジル、アメリカ、タンザニア、インド、中国

トルマリンは、ピンクやブラック、グリーン、イエローなどカラフルな色合いが特徴。摩擦や過熱により帯電する電気的な性質を持つことから、「電気石」と言う和名が付いた天然石です。

意味 … 心身を浄化、エネルギー力を高める

心身のエネルギーと生命力を高めることで、健やかな身体へと導くと言われる「トルマリン」。 優れた浄化力によって心身のバランスを整え、体力の回復をお手伝いする伝えられることから健康運のお守りとして人気のパワーストーンです。

仕事などで過剰なストレスを抱えたときや気持ちが混乱しているときに身につけることで、精神のバランスを整え、新たな一歩を踏み出すための活力を与えてくれる石として知られています。

また、トルマリンの持つ前向きなエネルギーは、不安や葛藤を和らげて、暗闇に打ち勝つ勇気を授ける伝えられています。 帯電作用が想いを磁石のように引き付けることから、希望や願い事を引き寄せて叶えてくれるパワーストーンとも言われています。

豆知識 … さまざまな色合いを持つ、トルマリン

スリランカの言葉で「混ざり合う」を意味する“トルマリ”から、名付けられたトルマリン。その名前の通り、バリエーションに富んだ色合いが特徴で、画家のパレットにある全ての色を持つともいわれています。

無色をはじめ、赤や黄色、青や黒など、その色合いは多彩なため、別の石と混同されることもしばしば。 17世紀のロシアの王冠に付いていたルビーと思われていた宝石が、実はトルマリンだったという話も存在しているほどです。

また、1つの結晶内に2つ以上の色が存在しているものはパーティ・カラーと呼ばれており、外が緑色、内が赤みを帯びている西瓜カラーは、ウォーターメロン・トルマリンとして人気を集めています。

健康運 … 100%

外語名 Tourmaline
和名 電気石
硬度 7~7.5
原産国 ブラジル、アメリカ、タンザニア、インド、中国

クオリティ

  • トルマリン
  • トルマリン
  • トルマリン
  • トルマリン
  • トルマリン
  • トルマリン

トルマリンは、ピンクやブラック、グリーン、イエローなどカラフルな色合いが特徴。 クオリティの高い宝石クラスのものは、とても高価な値段で取引される希少石です。 天然石としてのトルマリンは、クオリティにバラつきが出やすく、クオリティが低くなってくると、表面に傷や凹凸があったり、クラックがたくさん入っていたりします。

4976堂がトルマリンの仕入れの際にこだわっているのは、表面にツヤがあり、なるべくクラックがないもの。 完璧なクオリティとはいきませんが、色味にバリエーションがあり、天然ならではのトルマリンの趣を楽しむことができるものを厳選して仕入れています。

トルマリンの浄化方法

トルマリンは、太陽光に弱いので、太陽光以外の浄化方法をおすすめします。

塩・塩水 流水 セージ 水晶 太陽光
×

詳しい浄化方法についてはこちら

ページの先頭へ