タンザナイト 辞典

アイテム一覧

タンザナイト

仕事運 … 80%
癒し … 20%
レア度 …

外語名 Tanzanite
和名 ゆう簾石・灰簾石
硬度 6~7
原産国 タンザニア、ケニア

タンザナイトは、紫がかった美しい青色が魅力の天然石。その美しさからニューヨークのティファニー社によってタンザナイト(タンザニアの夜)と命名されました。

意味 … 人生の節目で、正しい決断力をもたらす

人生の転機において、冷静な判断力を高めて正しい決断を促してくれると言われる「タンザナイト」。持ち主にインスピレーションをもたらし、これまでの自分に固執することなく、ベストな選択へ導いてくれると伝えられるパワーストーンです。
神の言葉や先人の知恵を授けてくれると伝えられ、自己啓発をうながす石としても知られているタンザナイト。迷いが生じたときに身につけることで、過去の経験に左右されない強い意志を引き寄せて、人生を成功へと導いてくれる石と言われています。
また、周囲の価値観に振り回されず、自分に合ったペースで前へ進める心のゆとりを取り戻すことで、人生のステップアップをお手伝いしてくれると言われる癒しのパワーストーンとしても人気です。

豆知識 … ティファニー社が名付け親のタンザナイト

別名ブルーゾイサイトと呼ばれるタンザナイトは、緑廉石(りょくれんせき)の一つ。1967年にタンザニアで発見され、今までのゾイサイトには見られない美しい青色から、ニューヨークのティファニー社によってタンザナイト(タンザニアの夜)と命名されました。
ティファニー社は、このロマンチックな名前を使い、大々的にキャンペーンを行ったことから、1980年代のアメリカで大ヒット人気を記録しています。
一気に需要が高まったことにより、その後タンザナイトの希少価値はどんどん上がり、現在に至ってもクオリティの高いものは宝石クラスの価格で取り引きされる高価な石として知られています。

仕事運 … 80%  癒し … 20%  レア度 …

外語名 Tanzanite
和名 ゆう簾石・灰簾石
硬度 6~7
原産国 タンザニア、ケニア

クオリティ

タンザナイト 宝石鑑別書

4976堂では商品をランダムにピックアップして、専門の鑑別機関に出しております。
一般的なタンザナイトは加熱処理によって色の処理が行われており、4976堂のタンザナイトも同様の処理が行われています。

  • タンザナイト
  • タンザナイト
  • タンザナイト
  • タンザナイト
  • タンザナイト
  • タンザナイト

タンザナイトの魅力は、ブルーからパープルの鮮やかな色味。市場に出回っている数量自体がそれほど多くなく、クオリティの高いものは宝石クラスの価格で取引されることもあります。クオリティが低くなってくると、色味がくすんでいたり、茶色のクラックや模様がところどころに見られたりします。
4976堂がタンザナイトの仕入れの際にこだわっているのは、タンザナイトらしい色味ができるだけきれいに出ていることと、クラックがほとんど見られないこと。特に、10mmや12mmなど、粒サイズが大きくなってくるほど、クラックが入りやすくなってきますので、表面にツヤがあり、鮮やかなブルーがきれいに出ている良質なものを厳選して仕入れています。

浄化方法

基本的にはどんな浄化方法も行っていただけます。日常的に浄化したい場合は水晶や太陽光などで、石が疲れていると感じたときは、塩や流水、セージなどによる浄化をおすすめします。

塩・塩水 流水 セージ 水晶 太陽光

詳しい浄化方法についてはこちら

  • 5,000円以上送料無料!
  • ポイント5%還元!
  • 1年間修理無料!

2019 © パワーストーン・天然石アクセサリーの4976 all rights reserved.