ソーダライト 辞典

アイテム一覧

ソーダライト

合格祈願 … 80%
人間関係 … 20%

外語名 Sodalite
和名 方ソーダ石
硬度 5.5~6
原産国 カナダ、ブラジル

ソーダライトは、深い紺色に、白や青の濃淡が絶妙なバランスで入った独特の風合いが魅力。理性や知性を司ると言われ、古代エジプトの僧侶も使用していたことで有名な天然石です。

意味 … 知恵や知識を高める、「知性の石」

額の真ん中に位置するチャクラが「第三の目」を開くことで、知恵や知識を高めると言われる「ソーダライト」。緊張を緩和して気持ちを落ち着かせ、正しい道へと突き進む勇気と行動力を与えてくれると言われるパワーストーンです。
ソーダライトは、研ぎ澄まされた集中力を引き出すことから、試験や面接などで本来の力を発揮するために身につける受験のお守りとしてもおすすめ。知恵を働かせて、理性的な行動を促す「知性の石」とも呼ばれており、仕事や学問において運気を上昇させる石と知られています。
また、持ち主に理性的な思考と行動をもたらすし、素直な気持ちで人と接することができるように導くため、コミュニケーション力を高める人間関係のお守りとしてもおすすめのパワーストーンです。

豆知識 … ラピスラズリとよく似ているソーダライト

ソーダライトは、成分にナトリウムを多く含んでいることからナトリウムを意味する英語のソディウム(sodium)にちなんで、この名がつけられました。ラピスラズリを構成する主要な鉱物の一つであるため、混同されることが多いですが、ラピスラズリに含まれるパイライト(黄鉄鋼)は、ほとんど含んでいません。また、青色の顔料として重宝がられてきたラピスラズリと違って、粉砕すると青色が消えてしまうことから、装飾の歴史においてあまり重要視されていませんでしたが、近年お手頃価格で入手できるカジュアルな天然石として人気を集めています。

合格祈願 … 80%  人間関係 … 20%

外語名 Sodalite
和名 方ソーダ石
硬度 5.5~6
原産国 カナダ、ブラジル

クオリティ

ソーダライト 宝石鑑別書

4976堂では商品をランダムにピックアップして、専門の鑑別機関に出しております。

  • ソーダライト
  • ソーダライト
  • ソーダライト
  • ソーダライト
  • ソーダライト
  • ソーダライト

ソーダライトの魅力は、深い紺色に、白や青の濃淡が絶妙なバランスで入った独特の風合い。クオリティにはバラつきがあるパワーストーンの一つです。クオリティが低くなってくると、白がたくさん混ざり、ソーダライトらしさが損なわれてしまいます。
4976堂がソーダライトの仕入れの際にこだわっているのは、表面にツヤがあり、紺色をベースに、白や青が混ざったソーダライト独特の深い味わいがでているもの。完璧なクオリティとはいきませんが、天然ならではの模様が楽しめるソーダライトを厳選して仕入れています。

ソーダライトのアイテム

石辞典を見る

浄化方法

塩には弱いので、それ以外の浄化方法をおすすめします。
パワーストーンが疲れてきたなと思ったときに、行ってください。

塩・塩水 流水 セージ 水晶 太陽光
×

詳しい浄化方法についてはこちら

ページの先頭へ