ブルートパーズ 辞典

アイテム一覧

ブルートパーズ

仕事運 … 80%
人間関係 … 20%
レア度 … ★★

外語名 Blue Topaz
和名 黄玉
硬度 8
原産国 スリランカ、ブラジル、ミャンマー

ブルートパーズは、透き通るようなシーブルーが魅力。その透明感から、持ち主に「誠実さ」や「ピュアな心」を育んでくれると言われる天然石です

意味 … 直感力、知性を授ける、成功のお守り

感性を研ぎ澄まし、物事の良し悪しを正しく判断できるよう導いてくれる石と知られる「ブルートパーズ」。 隠れた潜在能力を開花させると言われ、仕事を成功に導くお守りとして人気の高いパワーストーンです。

ブルートパーズは、直感力や知性を授けて、自分にとって必要なチャンスを引き寄せることから、集中力を高めて頭の働きをよくすると言われており、天職など自分に適した仕事との巡りあいを望む方や専門分野を極めたい方におすすめです。

また、希望や幸運のエネルギーを持ち合わせ、人生において重要な出会いを引き寄せてくれると言われています。 自身の内面への気づきを与えて魅力と包容力を高めることで、豊かな縁をもたらす人間関係の石としても知られています。

豆知識 … 宝石として人気の高い、ブルートパーズ

石が作られるときの光や熱の影響によって、赤や黄色、透明など、様々なカラーバリエーションを持つトパーズ。 その中でも淡いブルーのものが、ブルートパーズと呼ばれており、宝石と同じくらいの高値で取引されています。

現在、産出されている天然ブルートパーズは色が薄いことから、そのほとんどが放射線照射によって色が濃くなるよう処理されたもの。 色鮮やかなスイスブルートパーズや、濃い色合いが特徴のロンドンブルートパーズなど細かい分類がいくつか存在していますが、これらも照射によって青色処理がなされていることで知られています。 カラーレスブルートパーズとして透明に近いブルートパーズはコレクターには人気です。

仕事運 … 80%  人間関係 … 20%  レア度 … ★★

外語名 Blue Topaz
和名 黄玉
硬度 8
原産国 スリランカ、ブラジル、ミャンマー

クオリティ

  • ブルートパーズ
  • ブルートパーズ
  • ブルートパーズ
  • ブルートパーズ
  • ブルートパーズ
  • ブルートパーズ

ブルートパーズの魅力は、透き通るようなブルー。 クオリティが低くなると、白く濁っていたり、クラックや気泡が入っていたりしますので、透明度が重要になります。

4976堂がブルートパーズの仕入れの際にこだわっているのは、ブルーの色味がきれいに出てており、できるだけ気泡や内包物が少なく、しっかりとした透明感があるもの。 特にサイズが大きくなればなるほど、色が薄く、透明度は低くなりやすいので、1粒でもブルートパーズの澄んだ青がしっかりと確認できる良質なものを厳選して仕入れています。

ブルートパーズの浄化方法

ブルートパーズは、太陽光に弱いので、太陽光以外の浄化方法をおすすめします。パワーストーンが疲れてきたなと思ったときに、行ってください。

塩・塩水 流水 セージ 水晶 太陽光
×

詳しい浄化方法についてはこちら


ブルートパーズ 宝石鑑別書

ブルートパーズ 宝石鑑別書

4976堂ではブルートパーズをランダムにピックアップして、専門の鑑別機関に出しております。

ページの先頭へ